ちょっとしたコツで仲介手数料がお得になる

>

引っ込み思案なあなたでも大丈夫!

フリーレントの物件を探す

フリーレントとは、ある一定期間、家賃が無料になる物件です。
こうした物件は、大抵手数料も無料になっている事が多いですが、もし手数料がかかったとしても、家賃が丸々無料になるのであれば、実質手数料無料と変わりありません。
家賃が無料だなんて、なんかワケあり物件なんだろうか!?怪しい。と思うかもしれませんが、そういう事ではないのです。
大家さんからすれば長期間空室があるのは大きな痛手になります。
一ヶ月の家賃を無料にしても、すぐに入居してもらえる方が都合が良いのです。
入居者側からしても、引越しはお金がかかるので、少しでも初期費用が安くなるのは魅力的ですね。
しかし、気をつけなくてはいけないのは、フリーレントの場合、最低賃貸期間が決まっている事です。
例えば、最低2年は住まなくてはいけない場合、それより前に退去してしまうと違約金が発生します。

キャンペーンを行なっている物件を見つける

また、先に述べたのと同じような理由により、大家さん自らが手数料の値引きや無料キャンペーンを行なって、入居者を募集している物件もあります。

もし、特にお部屋にこだわりがない場合は、まず部屋探しを始める前に、お得な物件がないかインターネットで検索しましょう。
賃貸の会社のホームページにキャンペーン中の物件が掲載されています。
もし、閑散期にキャンペーンを行なっている物件を見つけたら、仲介手数料だけでなく、部屋の設備を新しいものに交換してもらえないか?(例えば、ウォッシュレットをつけてもらう、エアコンを新しいものに入れ替えてもらうなど)交渉するのもありです。
期待せずに言うだけ言ってみると、もしかしたら希望が通るかもしれません。

フリーレントと似ているようですが、違う点は、最低契約期間が決まっていない点です。
何が無料になり、そのための条件は何なのか、きちんと把握しておきましょう。


TOPへ戻る